カウンセリングは必要ない

大事なのは調査力

探偵に何度も依頼をしたという人はいないでしょう。ですから、依頼をする際にはどうしても慎重になってしまい、口コミや評判が気になるものです。
また、調査を依頼する場合、夫や妻が不倫をしているだとか、婚約者の身辺が気になっているということが原因でしょう。
そのため精神的に弱っていることが多いはずです。

 

そのためか、カウンセリングやアフターフォローがしっかりしていることをアピールしている探偵社も多いものです。
MRなんかがそうですね。
ただ、カウンセリングを受けたければカウンセラーや精神科にいけばいいのです。
探偵に大事なのは、調査力や機動力でしょう。調査会社の仕事はあくまで調査して証拠をつかむことです。
特に浮気現場の写真ですね。メールのやり取りなどは自分でも、見ることができることはあります。

 

ただ、尾行をしたり、相手が誰かを突き止めるのは自分では難しいわけです。
変装などをしたところで、顔そのものは代えられませんから。

 

相手に簡単にバレちゃうでしょう。
調査保証とか成功報酬制といいますが、できれば証拠を取れた場合に費用がかかる調査事務所にお願いをしたいですね。
少なくとも最初の着手金は安い方が安心です。
不倫の証拠をつかめば離婚や婚約解消の慰謝料が取れるとは言っても、かかる費用は安い方がいいに決まっています。